全国の温泉スパ 日帰り施設の情報、宿旅館の紹介

すぱねっと
 サイトマップ  |  すぱねっと-トップページ | 

 温泉スパ用語を頭文字で選択

メンバーログイン

メールアドレス
パスワード
≫パスワード忘れ
すぱねっと新規会員登録

 【 き 】 からはじまる温泉スパ用語登録は 31 件


近鉄賢島温泉(きんてつかしこじまおんせん)
三重県、風光明媚な伊勢志摩・賢島に地下1800mから湧き出た温泉。泉温は44℃で泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉。塩化物泉に分類される泉質で、保湿効果が高く湯冷めしにくいのが特徴です。また重曹を含んでいるので、美肌効果も期待できます。

金太郎温泉(きんたろうおんせん)
富山県、地下約1000メートルの掘削により湧き出た含塩食土類硫化水素泉。湯量豊富な75度の天然温泉。硫黄の香りが立ち込める温泉はその効能の豊かさを物語る。300坪の露天風呂、500坪の銘石大浴場の規模の大きさに圧巻。湯量も豊富で贅沢な温泉気分を満喫できる。

金田一温泉(きんたいちおんせん)
岩手県、岩手県北の馬渕川のほとりに湧く温泉郷。泉質はラジウム泉で神経痛や皮膚病に効能があるといわれている。見た人は幸せになれるという座敷わらしで有名なお宿もある。田園とりんご畑がひろがるのどかな温泉地だ。岩手県はもちろん、青森や十和田への観光拠点としても便利。

銀山平温泉(ぎんざんだいらおんせん)
新潟県、銀山平は新潟県魚沼市にある景勝地・キャンプ場。阿賀野川水系の只見川・北ノ又川の上流に位置する。荒沢岳・越後駒ヶ岳・平ヶ岳など2000mほどの高山に囲まれた盆地で、春の新緑・秋の紅葉の名所として知られる。尾瀬への新潟県側からの玄関口でもある。泉質はアルカリ性単純温泉。

銀山温泉(ぎんざんおんせん)
山形県、大正ロマンの風情溢れる温泉郷。日が暮れると温泉街にガス灯が灯ってさらにロマンチックに。共同浴場や足湯などもあるので銀山の湯を満喫してみては。温泉はもちろんのこと、そばや尾花沢牛などもぜひ食してみてほしい。ひとつひとつの宿が、それぞれ趣のある佇まいで、温泉街を眺めているだけでも時間を忘れてしまいそう!

麒麟山温泉(きりんざんおんせん)
新潟県、太く緩やかに流れる阿賀野川にそっと寄り添うように3軒の小さな宿が建つ静かな温泉。契約農家から届くコシヒカリや主人自ら山で採る山菜、川魚など各宿自慢の料理が味わえる。川遊びや山遊びの体験も充実(夏季限定もあり)。5月上旬には古くから伝わる狐火伝説にちなんだイベント「狐の嫁入り行列」が開催される。

切明温泉(きりあけおんせん)
長野県、平家落人の郷として知られる秘境。集落ごとに温泉が点在し、最奥の切明温泉では河原から熱い温泉が湧き出ており 川の水を調整して自分だけの野天風呂をつくることができる。秘境の温泉ならではの味わいがある。その他、中条温泉、学問の湯北野天満温泉など温泉めぐりも楽しむことが出来る。

吉良温泉(きらおんせん)
愛知県、吉良町はその名が示すように「忠臣蔵」の吉良氏ゆかりの地。海水浴場を目の前にした海岸沿いに宿が点在し、宮崎漁港で水揚げされた新鮮な海の幸がたっぷり味わえます。周辺では一年中釣りができ、3〜5月には宮崎湾岸や梶島周辺での潮干狩りが有名。三河湾沿いの温泉では最も西に位置する温泉です。

清津峡温泉瀬戸口の湯(きよつきょうおんせんせとぐちのゆ)
新潟県、瀬戸渓谷を過ぎた清津川のほとり、谷あいの静寂境に湧く温泉。山間の静かな1軒宿「清津峡ホテルせとぐち」では、「時間を気にせず、過ごしていただきたいので時計を預からせて頂いてます」と女将。囲炉裏を囲んで出される田舎料理は本物志向の方にも喜ばれている。

清里温泉(きよさとおんせん)
北海道、日本百名山のひとつである斜里岳や神秘の湖「摩周湖」、「さくらの滝」などの大自然に囲まれる清里町にある温泉。道東観光の拠点にもおすすめの立地。ナトリウム塩化物強塩泉で神経痛・筋肉痛・関節痛などに効用がある。また、飲用も可能で、慢性消化器病や便秘などに効く。

京町温泉(きょうまちおんせん)
宮崎県、霧島連峰の西北に位置し、地元の常連客に親しまれている川内川沿いに湧く素朴な温泉地 。明治末期、現JR肥薩線の鉄道工事中に湧き出した温泉で、大正時代以降に温泉街が形成された。河畔を中心にして数軒の温泉宿が点在している。泉質は単純温泉で、神経痛や切り傷などによいといわれる。

きほく千年温泉(きほくせんねんおんせん)
三重県、自然豊かな熊野古道のほど近くに2008年12月に湧出した「きほく千年温泉」。ナトリウム塩化物泉のお湯は筋肉痛や疲労回復の効果があるといわれており古道散策の疲れた体をゆっくりと癒していただけるのに最適。海岸線が目の前に広がる一軒宿でご利用ください。

木橋温泉(きばしおんせん)
京都府、体験型農業公園「あじわいの郷」内にあるプチホテル「ゆーらぴあホテル」にのみ湧く温泉。サラリと肌に優しいこの温泉は、疲労や神経痛に効能もある。夏から秋にかけては併設されているフルーツ園で果物狩りが出来るのも魅力!11月から3月末までは、ホテルでカニ料理が戴けるのも嬉しい。

橘の郷 上野温泉(きのさと うえのおんせん)
京都府、昭和57年に湧出した比較的新しい温泉。泉温は39℃と比較的ぬるめの湯。低張性・弱アルカリ性の単純泉で赤ちゃんからお年寄りまで安心して浸かれる軟らかい泉質も嬉しい。無色透明で無臭、地元人からは「美人の湯」と讃えられる温泉。神経痛や筋肉痛や冷え性などにも適応しているとされる。

城崎円山川温泉(きのさきまるやまがわおんせん)
兵庫県、城崎円山川温泉は、ゆったりと流れる円山川を挟んで、城崎の温泉街の対岸に佇む宿「銀花」の自家源泉である。川べりに設けられた露天風呂では、四季折々の但馬の大自然をゆったりと満喫できる。

城崎温泉(きのさきおんせん)
兵庫県、開湯1500年の歴史を持つ兵庫県随一の名湯地。石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な風景。温泉街には7軒もの外湯が点在し、展望露天風呂の「さとの湯」や岩窟風呂の「一の湯」等、それぞれ趣の違う温泉浴を楽しめる。この「外湯めぐり」は温泉街の旅館に泊まると無料になるしくみで、浴衣姿でのそぞろ歩きが楽しめる。

鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)
栃木県、雄大な鬼怒川渓谷沿いに旅館・ホテルが立ち並ぶ関東有数の大型温泉地。江戸時代の発見当時は日光詣の僧侶や大名のみ利用できたが、明治以降一般開放された。体に優しいアルカリ性単純温泉は神経痛・疲労回復等に効能あり。周辺は日光江戸村やウェスタン村等テーマパークも多く、春の新緑、秋の紅葉が美しい。

喜連川温泉(きつれがわおんせん)
栃木県、喜連川は古い城下町で江戸時代は奥州街道の宿場として栄えた歴史を持つ。硫黄、塩分、鉄分を含む弱アルカリ泉は薄い茶色に塩味の良泉。2001年にオープンした、全国初の「温泉付き」道の駅や、喜連川第1温泉浴場、喜連川第2温泉浴場では、立ち寄りでも、温泉を楽しむことができる。

杵築温泉(きつきおんせん)
大分県、国東半島の入り口、杵築の城下町に湧き出ている温泉。温暖な気候は名物のミカンとお茶を育て、旅行客の味覚を満足させてくれる。「住吉浜リゾートパーク」は半島の先端にあり、周りが全部海という景色でリゾート気分を堪能できる。

木津温泉(きつおんせん)
京都府、奈良時代、僧行基が発見したアルカリ単純泉。一般家庭にも供給できる程豊富な湯量と皮膚病治療に訪れる人が居る位良質な泉質が自慢。この辺りは6月中旬から7月中旬にかけては初夏の風物詩「蛍」を観賞できるのも魅力。夏から秋にかけては果樹園が多い為、果物狩りなどを楽しむことも可。

北山鉱泉(きたやまこうせん)
富山県、魚津市の山間盆地に湧く温泉。その歴史は古く慶応3年、当村の仁右衛門が悪夢により神社の下から湧出する水で瀕死の妻を救ったことが元と伝えられそれ以来、神の霊験とその効能が伝えられる評判の霊泉。魚津漁港も近く、四季折々の海の幸山の幸が味わえる。

北檜山温泉(きたひやまおんせん)
北海道、無味、透明の湯はツルツル感があり、美肌の湯と言われています。露天風呂は岩を配した庭園風呂。広々としておりゆったりと入浴ができます。また内湯もジャグジーをはじめとして、浴槽の数が多く、子供からお年寄りまで様々な世代の方に満足していただけます。

北潟温泉(きたがたおんせん)
福井県、福井県と石川県の県境に広がる北潟湖。その湖畔に湧く温泉で宿は1軒のみ。客室は全て湖を臨む。周辺は、サイクリングロードやボート乗り場、自然公園などが整備され、開放感に溢れたロケーションである。泉質はナトリウム・カルシウム ― 塩化物泉で、効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性など。

喜多方温泉(きたかたおんせん)
福島県、大仏山の麓に佇む「おさらぎの宿」に湧く源泉。総漆塗の内装はしっとりとした風情を感じる。会津木綿や会津の郷土色が点在し懐かしさと優しさを兼ね備えた贅沢な宿である。温泉は男女別で、滞在中ならいつでも入ることができる。

北浦宝来温泉つるるんの湯(きたうらほうらいおんせんつるるんのゆ)
茨城県、近年、フィッシングベースとしても知られる北浦・霞ヶ浦。その北浦湖、山田入り江の湖畔にある温泉。日の出、日の入りには湖面は黄金の輝きを映し出す眺望と、それを取り囲む田園地帯の四季折々の自然が楽しめる。湯は宝来温泉独特の琥珀色で、泉質はメタケイ酸含有泉。お肌をすべすべに滑らかにする美肌効果が特徴。

木曽岬温泉(きそざきおんせん)
三重県、自家源泉の一軒宿。温泉は60℃、泉質は日本でも有数な無色無臭のアルカリ性単純泉です。岩風呂(うたせ湯)、名物料理天然肉仕様しし鍋、天然鮎使用鮎料理が自慢。ナガシマスパーランドへ車で10分、国営木曽三川公園へは車で30分とレジャーにも便利。

木更津温泉(きさらづおんせん)
千葉県、東京・川崎方面よりアクアラインを渡ってすぐ、一年中気軽に房総へ!お風呂から東京湾が一望でき、天候の良い日は富士山も見えるロケーション抜群の温泉施設。海の眺めを楽しみながら、のんびり自家源泉の温泉風呂と、水着で楽しむスパゾーンを体験。

菊池温泉(きくちおんせん)
熊本県、熊本の奥座敷として約40軒の旅館・ホテルが立ち並ぶ。昭和29年に湧出した比較的新しい温泉。泉質は弱アルカリ単純泉であり、美容、神経痛、リュウマチに効果がある。別名「乙女の肌」といわれ入浴後は肌がすべすべになるといわれる。日本名水百選の1つ「菊池渓谷」では、避暑や紅葉など四季折々の風情を味わえる。

桔梗温泉(ききょうおんせん)
山梨県、東京から90分。「昇仙峡の森 サーズリゾートクラブ」内の地図に無い穴場温泉。8万坪の敷地内には天然温泉を利用した室内プールや愛犬と泊れるコテージなどがある。百名山茅ヶ岳へのハイキングや渓谷が美しい昇仙峡へドライブ。甘いさくらんぼ・ぶどう・りんご狩等も楽しめる。

KEEP 温泉(きーぷおんせん)
山梨県、標高1400M 雄大な八ヶ岳のふところに抱かれるように建つ清泉寮に温泉オープン。春の芽吹き、夏の緑、秋の紅葉、冬の雪山。牧草地と自然に囲まれた四季折々の景色を楽しみに。晴れた日には天の川も見ることが出来る、澄んだ星空の美しさに感激。泉質はナトリウム泉など。

きいながしま古里温泉(きいながしまふるさとおんせん)
三重県、世界遺産・熊野古道伊勢路の玄関口、東紀州・紀伊長島町に湧出する温泉。露天風呂にも備えた町営施設は気楽に立ち寄れて、県内外の観光客はもちろん、地元の人々も毎日入浴に訪れるほどの人気ぶり。また自動販売機では温泉水を購入することもできる。

温泉地で検索

【群馬県】草津温泉
【群馬県】伊香保温泉
【群馬県】四万温泉
【栃木県】鬼怒川温泉
【新潟県】湯沢温泉
【岐阜県】下呂温泉
【神奈川県】湯河原温泉
【神奈川県】箱根湯本温泉
【静岡県】伊東温泉
【静岡県】熱海温泉
【大分県】湯布院温泉
【大分県】別府温泉
【熊本県】黒川温泉


前へ戻る ページの先頭へ