全国の温泉スパ 日帰り施設の情報、宿旅館の紹介

すぱねっと
 サイトマップ  |  すぱねっと-トップページ | 

 温泉スパ用語を頭文字で選択

メンバーログイン

メールアドレス
パスワード
≫パスワード忘れ
すぱねっと新規会員登録

 【 わ 】 からはじまる温泉スパ用語登録は 6 件


和銅鉱泉(わどうこうせん)
埼玉県、わが国最初の銅坑跡、和銅遺跡の近くに、一軒宿「和銅鉱泉旅館」が建っている。秩父七湯のうちで最も古い歴史を持った「和銅鉱泉の薬師の湯」は和銅開銭でも知られる歴史ある温泉。泉質は 弱アルカリ性低張性冷鉱泉、効能は神経痛、リュウマチ、冷え性、皮膚病、ストレス、切り傷、常習便秘などである。

渡瀬温泉(わたぜおんせん)
和歌山県、湯の峰温泉、川湯温泉とともに、本宮温泉郷を構成する温泉地のひとつ。熊野の深山の眺めが堪能できる四村川のほとりに位置し、周辺にはキャンプ場が点在。森林浴や自然散策、釣りなどが楽しめるリゾート地としての雰囲気を持っている。本宮大社へのアクセス至近なので、熊野参拝の後に浸かるも良し。

輪島温泉郷(わじまおんせんきょう)
石川県、あまり知られていないが、実は良質な塩化物泉(ナトリュウム泉)。お肌がツルツルになると特に女性に人気!この温泉を市内の旅館、民宿がそれぞれ引いて利用。いろいろ工夫をこらした宿ばかり。

和倉温泉(わくらおんせん)
石川県、七尾湾に面した能登最大の温泉地。歴史ある豊富な食塩泉の伝説は、白鷺が傷を癒し、羽を休めた海の出湯が発祥とされている。街の中心には、総湯もあるので立ち寄りOK。能登観光の拠点としての人気が高い。

脇田温泉(わきたおんせん)
福岡県、福岡市内から車で60分。遠賀川の支流・犬鳴川沿いに広がり、犬鳴峠のふもとの静かな山あいにある温泉地。お湯は無色透明でぬめり気があり、湯上りは肌がしっとりするので“美肌の湯”と言われている。春は桜、夏は蛍が舞い、秋は紅葉、冬は雪景色と四季の変化を感じることができる。

若栗温泉(わかぐりおんせん)
長野県、北安曇野郡小谷村、白馬乗鞍スキー場の若栗ゲレンデ内にある温泉。黄色くにごった湯の泉質は、ナトリウム炭酸水素塩水。硫黄の匂いが鼻をくすぐる。効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛など。高温で湧出量も豊富、温泉好きにも納得してもらえるであろう湯。白馬連山の山並みを眺めながら、のんびる浸かっていたい。

温泉地で検索

【群馬県】草津温泉
【群馬県】伊香保温泉
【群馬県】四万温泉
【栃木県】鬼怒川温泉
【新潟県】湯沢温泉
【岐阜県】下呂温泉
【神奈川県】湯河原温泉
【神奈川県】箱根湯本温泉
【静岡県】伊東温泉
【静岡県】熱海温泉
【大分県】湯布院温泉
【大分県】別府温泉
【熊本県】黒川温泉


前へ戻る ページの先頭へ