全国の温泉スパ 日帰り施設の情報、宿旅館の紹介

すぱねっと
 サイトマップ  |  すぱねっと-トップページ | 

 温泉スパ用語を頭文字で選択

メンバーログイン

メールアドレス
パスワード
≫パスワード忘れ
すぱねっと新規会員登録

 【 ほ 】 からはじまる温泉スパ用語登録は 8 件


ホリスリゾート温泉(ほりすりぞーとおんせん)
広島県、高濃度ラドン泉で神経痛・冷え性・痛風など「入浴」効果に優れているのはもちろん、「飲用」としても大変優れている。特に泉質は、日本温泉協会の厳正なる審査の結果、5段階評価において最高ランクの「5」の評価を得ている。体の外からも内からも健康増進に適した温泉。

ホテルニュー白亜紀温泉(ほてるにゅーはくあきおんせん)
茨城県、ひたちなか市にある温泉。泉質はナトリウム塩化物泉。周辺には、阿字ヶ浦海岸や磯崎海岸などがある。夏は海水浴、年間を通してサーフィン客で賑わうエリア。車での便も良く、常磐道から北関東道に入り、ひたち海浜公園IC下車、10分。大洗や那珂湊漁港も近い。

北川温泉(ほっかわおんせん)
静岡県、歓楽街の少ない漁村の素朴さが漂う海辺の温泉地。客室やお風呂から海を眺められる宿がほとんどで、目の前の漁港の新鮮な海の恵みをたっぷり味わえる。人気の公営露天風呂「黒根岩風呂」は「アメリカが見える」のキャッチフレーズでおなじみ。北川温泉の宿泊者は無料で入浴できる。

穂高温泉郷(ほたかおんせんきょう)
長野県、北アルプスの麓に広がる安曇野・穂高町。牧歌的な風景が魅力で、美術館やガラス工房が点在する。わさびやりんご、そばが名産。昭和47年に中房温泉から引湯されて温泉郷が誕生。源泉が90℃以上もあるので、引湯ではあるが加温しなくてもそのまま入れる。泉質は単純硫黄泉。

武尊温泉(ほたかおんせん)
群馬県、片品村の花咲地区にある。ヤマトタケルノミコトを祭る武尊山、牛や馬の放牧やキャンプ場のある武尊牧場、座禅草で有名な田代湿原を有す。温泉は単純泉で村営日帰り露天風呂『花咲の湯』は500円で入浴できる。露天はハーブ湯や薬湯風呂で風呂の周りは冬を除いて、美しい花々で囲まれている。

ぽかぽかランド美麻(ぽかぽからんどみあさ)
長野県、長野〜白馬・大町を結ぶ通称オリンピック道路沿いの道の駅にあるクアハウス感覚の温泉。温泉はアルカリ性単純温泉で7種類のお風呂と露天風呂が自慢。日帰り温泉700円、AM10:00〜PM21:30(入館は20:30まで)レストランも併設しており手打ちそばや定食などがある。

法泉寺温泉(ほうせんじおんせん)
静岡県、田園風景を眺めながら進むとたった2件の温泉地がある。掛川ICより約15分、また新幹線掛川駅よりバスで約20分法泉寺温泉バス停下車徒歩2分。市街地からも近い隠れ家的な温泉地。2件の宿の隣には法泉寺があり、寺湯として栄え今日に至る。泉質は単純硫黄泉で美肌作用や神経痛などにも効果があると言われている。

法師温泉(ほうしおんせん)
群馬県、弘法大師巡しゃくの折の発見と伝えられ、「法師の湯」と呼ばれている。温泉は、近年少なくなった自然湧出で、有効成分が失われることなく人体に吸収される。泉質は無色透明のカルシウム・ナトリウム硫酸塩泉(石膏泉)43度で、胃腸、火傷、創傷、肥伴症、動脈硬化の諸病に適用。

温泉地で検索

【群馬県】草津温泉
【群馬県】伊香保温泉
【群馬県】四万温泉
【栃木県】鬼怒川温泉
【新潟県】湯沢温泉
【岐阜県】下呂温泉
【神奈川県】湯河原温泉
【神奈川県】箱根湯本温泉
【静岡県】伊東温泉
【静岡県】熱海温泉
【大分県】湯布院温泉
【大分県】別府温泉
【熊本県】黒川温泉


前へ戻る ページの先頭へ