全国の温泉スパ 日帰り施設の情報、宿旅館の紹介

すぱねっと
 サイトマップ  |  すぱねっと-トップページ | 

 温泉スパ用語を頭文字で選択

メンバーログイン

メールアドレス
パスワード
≫パスワード忘れ
すぱねっと新規会員登録

 【 て 】 からはじまる温泉スパ用語登録は 11 件


天竜峡温泉(てんりゅうきょうおんせん)
長野県、名勝天竜峡は、長野県の諏訪湖を源にする天竜川が時間をかけて山地を削り、創り出した渓谷で、見事な奇岩、岩峰がそびえ立つ。平成元年に掘り当てられた温泉は長野県下一、全国でも有数の天然ラドン成分の含有量を誇り、天竜峡内の旅館に配湯されている。二つの舟下りは四季折々の渓谷美とスリルを堪能できる。

天名水温泉(てんめいすいおんせん)
福岡県、福岡市内から約40分。都会の喧噪を忘れさせてくれる静かな山間の自然溢れる福岡の奥座敷。旅館は数件しかないが、立ち寄りに入浴も充実しており、人気の三瀬ドライブルート内にも含まれる人気スポット。泉質は冷鉱泉で保温性に優れており、老若男女に指示されている温泉地だ。

天平の湯温泉(てんぴょうのゆおんせん)
奈良県、奈良市内に位置し、平城宮跡や奈良公園にも程近く古都散策のオアシス的温泉。温泉街の雰囲気はないが、充実した設備や駅徒歩約10分と繁華街も近く便利さがいい。年間を通しさまざまな行事がある奈良は、いつも違った表情を見せてくれ、何度でも足を運びたくなる。

天王温泉(てんのうおんせん)
秋田県、自然に恵まれ、産物に恵まれた福島に古くから栄えた飯坂穴原温泉は、摺上川のほとりに開けた温泉郷です。春は柔らかな陽ざしと新緑、夏は清流のすがすがしさを、秋は燃えるような紅葉の移ろい、冬は雪の静寂と、豊かな表情をみせて尽きることがありません。福島駅から車で30分、飯坂温泉を抜けていくとあります。

天然温泉 人魚の湯(てんねんおんせん にんぎょのゆ)
千葉県、2004年8月にオープンした、天然温泉「人魚の湯」は、美肌効果ありとも言われていて女性にオススメ。泉質はナトリウム塩化物強塩泉。十和田石の浴槽につかりながら、目の前がプライベートビーチの館山湾を望むことができます。運がよければ富士山も見える。有機農法でとれた野菜と地元館山湾の定置網で水揚げされた新鮮な魚介類を中心の料理を味わえる宿。

天徳温泉(てんとくおんせん)
長野県、泉質は 酸性緑バン泉 (単純酸性含鉄冷鉱泉)で、泉温は源泉で 5. 1度。鉱泉を利用していることから、この温度は当然のことだが、使用位置では 42度まで加熱して使われている。pH (水素イオン濃度)は、あまり見かけないほど酸度の強い 2. 6 。

弁天島温泉(てんてんじまおんせん)
静岡県、浜名湖とその向こうに広がる遠州灘を一望。浅瀬の美しい砂浜にはシンボルの大鳥居を眺められる。整備された弁天島海浜公園は、リゾート感も味わえる。

天狗温泉(てんぐおんせん)
長野県、長野県小諸市にある、秘湯ムード満点の「浅間山荘」。こちらの温泉は、タオルも茶色に染まるほどの茶褐色の特徴ある湯。全国的にも珍しいとか。泉質は単純鉄冷鉱泉で、鉄分を多く含む。神経痛や冷え性、健康増進にもよいとされており、体のの芯からよく温まると評判。お風呂の窓からは、カラマツや白樺が。

天鏡台温泉(てんきょうだいおんせん)
福島県、磐梯山から湧き出ている塩化物炭酸水素塩泉。全国でも珍しく数少ない茶褐色の天然温泉。この天鏡台温泉を磐梯山の頂上に向かって車を走らせると天鏡台昭和の森がある。猪苗代湖のパノラマが広がる美しい場所だ。冬はスキーで賑わう。

寺泊岬温泉(てらどまりみさきおんせん)
新潟県、2005年7月に新しく湧き出た「寺泊岬温泉」。約1300万年以上前の地層から湧き出た太古の海の恵みは、温泉成分濃度が非常に高い貴重な源泉。広大な日本海を正面に望むことができ、特に海に沈む夕陽を見ながらの入浴は格別。近くにお洒落なカフェスポットもあるのでゆっくりできる。

デコ平温泉(でこだいらおんせん)
福島県、裏磐梯の中でもブナ林の少し下にある「ホテルグランデコ」の自然源泉。ねむっていた温泉を平成16年夏からオープンした。標高1040mという静かな一軒宿、標高の高さと澄んだ空気で露天からは満天の星が見れることもしばしば。同経営のゴンドラも通年営業で、冬のゲレンデシーズン以外にも夏や秋の紅葉時期の人気スポット。

温泉地で検索

【群馬県】草津温泉
【群馬県】伊香保温泉
【群馬県】四万温泉
【栃木県】鬼怒川温泉
【新潟県】湯沢温泉
【岐阜県】下呂温泉
【神奈川県】湯河原温泉
【神奈川県】箱根湯本温泉
【静岡県】伊東温泉
【静岡県】熱海温泉
【大分県】湯布院温泉
【大分県】別府温泉
【熊本県】黒川温泉


前へ戻る ページの先頭へ